宿泊施設での犯罪被害発生について

タメル地区に近いDhobichaur所在のホテルにおいて,女性宿泊客を狙った事件が発生しています。

被害に遭わないよう十分注意してください。

 

先月,カトマンズ市内タメル地区に近いDhobichaurに所在するホテルにおいて,ホテルオーナーが女性の宿泊客を強引に飲酒に誘い,わいせつな行為を行うという事件が発生しているとの報告がありました。特に女性1人での宿泊客が狙われているものと思われます。現地警察には警戒を強化するよう依頼しておりますが,ホテルに宿泊の際には,過去の利用者による口コミ等を活用の上,安全で信頼性のあるホテルを利用し,強引な誘いにはき然と断り,また親切と思われる誘いであっても用心し,被害に遭わないように十分注意するとともに,被害に遭った際は現地警察に連絡するようにしてください。

 

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。

※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。

※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。

※ このメールの配信を希望されない方は,大使館までご連絡下さい。

 

大使館代表電話 4426680

※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。