在ネパール日本人会盆踊り大会への参画報告

商工部会飲食分科会は、8月18日(土)に開催された在ネパール日本人会盆踊り大会にて、出店・展示ブース(飲食及び物販)の取りまとめを担当しました。多くの物販や食品が用意され、例年以上に本格的な夏祭りの雰囲気が楽しめ、大いに盛り上がりを見せました。入り口天井付近には、商工会会員店を一覧表示した提灯モチーフのバナーを掲載させて頂き、ご祝儀の寄付1万ルピーを提供しました。

また、流しそうめんコーナーでは、水質・味を損なわない浄水機の開発に注力されているE&T様にご協力頂き、浄水機・浄水設備に加え、そうめんとそうめんつゆまでご寄付を頂きました。始めての体験に目を輝かせて楽しんでいる補習校の児童生徒、ネパール人学生等を見ていて、大変だったけれどもやって大正解だったと感じました。上記寄付に加えて機器の設置、運営までご協力を頂いたE&T様には、この場を借りてお礼を申し上げます。

出店してくださった飲食分科会の皆様も、ご協力ありがとうございました。