国際線フライトの運航予定(8月の定期便運航スケジュール)について

(ポイント)
●ネパール航空当局が8月の国際線定期便の運航スケジュールを発表しました。なお、当局による許可と航空会社による運航判断は必ずしも同じではなく、現段階では、ネパール航空による日本行き直行便フライトの運航は予定されていないとのことです。
国際線フライトの運航予定(8月の定期便運航スケジュール)について
1 ネパール航空当局(CIVIL AVIATION AUTHORITY OF NEPAL)が8月の国際線定期便の運航スケジュールを発表しました。同運航スケジュールによれば、インド、トルコ、カタール、アラブ首長国連邦、クウェート、オマーン、マレーシア、シンガポール、韓国、日本(成田)行きの国際線フライトの運航許可が出されています。但し、日本行き直行便フライトを運航しているネパール航空に当館から確認したところ、現段階ではネパール航空による日本行き直行便フライトの運航は予定されていないとのことです。日本行きの直行便フライトの運航開始時期につきましては、当館に情報が入り次第、領事メールでもお伝えいたしますが、日本へ帰国を希望される方におかれましては、ご自身でも旅行代理店やネパール航空に直接お問い合わせいただ
けますと幸いです。
2 8月の国際線定期便の運航スケジュールについては、以下のネパール航空当局(CIVIL AVIATION AUTHORITY OF NEPAL)のホームページにて確認出来ます。ただし、あくまで運航スケジュールになりますので、実際には同スケジュールに掲載されているとおりに運航されない場合もございます。フライトの詳細については各航空会社や旅行代理店にご確認願います。
(ネパール航空当局(CIVIL AVIATION AUTHORITY OF NEPAL)ホームページ)
3 日本へのご帰国に際しては、日本政府の新型コロナウイルスに係る水際措置についてご確認ください(検査証明書のフォーマットは以下の厚生労働省または外務省のホームページにございます)。
(厚生労働省ホームページ)
(外務省ホームページ)
 また、日本への入国前14日以内にネパールに滞在歴のある方は、以下の措置が講じられますので、併せてご参照ください。
4 現在、日本政府は日本国内に住民票を有しない海外在留邦人等の皆様の中で、在留先での新型コロナウイルスのワクチン接種に懸念等を有し、日本に一時帰国してワクチン接種を行うことを希望する方々を対象に、成田空港及び羽田空港においてワクチン接種する事業を実施しています。本事業の詳細及び事前予約方法は以下の外務省海外安全ホームページから確認出来ますので、ご関心のある方はご一読ください。
(外務省海外安全ホームページ)
※ この情報は、お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら、大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方、または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は、帰国届を提出していただくか、たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
大使館代表電話:977-98510-43741、977-98510-20405
(2021 年 5 月 5 日から当面の間、開館時間中における当館の代表電話番号を上記のとおり一時変更させていただいております。)
通常の大使館代表電話:4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には、上記通常の代表電話から緊急電話対応者に転送されます。