ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置(ロックダウンの延長)について

(ポイント)
●報道によれば,ネパール政府は17日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを6月2日(火)まで延長することを決定したとのことです。
在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20−45)
ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(ロックダウンの延長)について
1 報道によれば,ネパール政府は17日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを6月2日(火)まで延長することを決定したとのことです。
2 また,ネパール保健・人口省によれば,ネパール国内でコロナウイルスにより2名の死亡者が確認されたと初めて死亡者が発表されました。なお,感染者数は同発表によれば,292名の感染者が確認されております(治癒した人数は36名)。
(ネパール保健・人口省)
※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。
(了)