ネパール主要経済ニュース(2015年1月24~30日)

・ 野菜価格下落(2015年1月29日、Kathmandu Post)

供給増を受け、カトマンズ盆地内では、野菜の価格下落が続いている。カリマティ青果市場では取引額が55%程度落ち込んだ。

・ 魚介類、冷凍肉製品の需要増加(2015年1月28日、Kathmandu Post)

魚介類と冷凍肉の需要が増加している。新しい食事を試みるネパール人の増加を反映。中でも鮭、エビ、フエダイ、マダラタルミが人気で、パックされたものが輸入されている。

在ネパール日本大使館提供