ネパールにおける新型コロナウイルスへの感染について

ネパール政府は,1月上旬に武漢より帰国したネパール人男性が,検査の結果,新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表。
ネパールにおける新型コロナウイルスへの感染について
ネパール在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ
1月25日
在ネパール日本国大使館
1 1月24日,ネパール政府は,1月上旬に武漢より帰国したネパール人の32歳男性が,検査の結果,新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表しました。
2 今回の事例は,ネパールにおいて,新型コロナウイルスの感染が確認された初めての事例ですが,感染経路は明らかとなっていません。
3 感染が判明したネパール人は,帰国後,高熱等重い急性呼吸器疾患症状を示していましたが,入院後,患者の状態は悪化せず,17日に退院しております。その後,新たな感染者は発見されておりません。
4 ついては,在留邦人の皆様方におかれましては,新型コロナウイルスに関する最新情報の収集に努めるとともに,中国に向かわれる方や国際空港を利用される方は,ご留意願います。インフルエンザが流行する季節でもあり,空港や人混みの多い施設を利用される際はマスクの着用をお奨めします。また,外出後は必ずうがい・手洗いを励行するなど予防に努めてください。
5 外務省海外安全ホームページに新型コロナウイルスに関する危険情報,「感染症危険情報:中国における新型コロナウイルスの発生(一部地域の感染症危険レベルの引き上げ)」が掲載されておりますので,ご一読ください。
 ○海外安全ホームページ
6 この病気に関する詳細については,
 ○厚生労働省ホームページ
 ○世界保健機構(WHO)ホームページ
 をご参照ください。