コロナ関連情報032

コロナ関連情報032
200513-1650(Nepal)

(JCCN注記)
・日本行きのチャーター便(ネパール航空)が,5月15日,17日,22日に運行される予定となっております(変更となる可能性もございます)。
・新型コロナ感染症の発生当時から継続されていたネパール入国管理局(イミグレーション)のビザに関する全ての業務停止措置が5月18日まで延期となりました。
・ロックダウン措置が5月18日まで延長となりました。
・ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止置についても5月31日まで延長することが同時に決定されているようです。
・5月13日時点で執られている措置は以下の通りです。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:5月12日17:55発出)
(ポイント)
●昨日5月11日にご案内した,当地旅行代理店による日本行きチャーター便への搭乗を希望される方で,旅行代理店への予約が出来ていない方は,5月13日午前11:00までに在ネパール大使館までご連絡願います。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-42)

当地旅行代理店による日本行きチャーター便の運航予定について(その2)

1 昨日5月11日にご案内した当地の旅行代理店による日本行きのチャーター便(ネパール航空)については,5月15日,17日,22日に運行される予定となっております(変更となる可能性もございますので,ご了承願います)。

2 同チャーター便への搭乗を希望される方の中で,旅行代理店への予約が出来ていない方については,以下4の情報と共に,5月13日午前11:00までに在ネパール大使館までご連絡願います。なお,当館への連絡をもって同チャーター便への予約が完了する訳ではございませんので,ご留意ください。

3 連絡先
consular-emb@km.mofa.go.jp

4 記入事項
(1)搭乗を希望される方の氏名(パスポート表記と同じローマ字)(例Gaimu Taro)
(2)搭乗を希望される方の性別(例:Male)
(3)搭乗を希望される方の生年月日(西暦でお願いします)
(4)搭乗を希望される方の旅券番号(例:TR1234567)
(5)搭乗を希望される方のメールアドレス(同メールアドレス宛に当館から追ってメールを送信させていただくことになります)
(6)搭乗を希望される方の電話番号(無ければ不要)
(7)ネパールでの滞在先住所

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。(オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡ください。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。(了)


(在ネパール 日本国大使館発出情報:5月12日17:25発出)
(ポイント)
●5月12日から,ネパール全土においてマオイストチャンド派によるインド・中国間の道路開通に対する抗議行動が実施される予定。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-41)

インド・中国間の道路開通に対するマオイストチャンド派による抗議行動の実施

当館が入手した情報によれば,マオイストチャンド派(Biplav group)が本日5月12日(火)夜間から,ネパール全土においてインド・中国間の道路開通に対し抗議行動を行うとのことです。
5月12日にトーチラリーを実施し,明日13日からは当分の間,インド大使館に出入りする車両等に対する妨害行為を行うなどインドに対する抗議行動が行われる可能性が高いとのことです。
同派は,先日の報道によれば本件に関して強く抗議するという意思を表明していることに加え,これまでも多数の爆発物の爆破,設置事件や放火事件を敢行していることから,抗議行動が過激化する可能性もありますので,インド大使館やインド関係施設など抗議行動が行われる可能性のある建物や施設には極力近づかないなど、不測の事態に巻き込まれることのないよう注意してください。
なお,本件については同派以外にも,政党の学生組織等がカトマンズ市内を含め各地において抗議行動を行っており,多数の抗議者が逮捕されるなど,警察と抗議者との衝突も見られますので,興味本位で近づきトラブルに巻き込まれることのないよう併せて注意をお願いします。
テレビやインターネットで最新の情報を入手するように心がけて下さい。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。(オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡ください。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:5月11日12:00発出)
(ポイント)
●当地の旅行代理店による日本行きのチャーター便(ネパール航空)については,運航されるか現段階では未定ですが,今月中に運航する予定で検討されているようです(主に一時帰国中のネパール人が対象ですが,日本人も搭乗可となっております)。
つきましては,日本へ帰国を希望されている方は,下記の旅行代理店に直接お問い合わせいただけますようお願いいたします。
●当地に滞在している方におかれましては,ネパール政府が今後どのような措置を行うか不明ですので,早期のご帰国を希望される方は,お問い合わせ頂けますようお願いいたします。また,このお知らせが関係する方々に広く伝わるよう,皆様の知人・友人等周囲の邦人の方々に幅広く共有していただけると幸いです。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-40)

当地旅行代理店による日本行きチャーター便の運航予定について

1 当地の旅行代理店による日本行きのチャーター便(ネパール航空)については,運航されるか現段階では未定ですが,今月中に運航する予定で検討されているようです(主に一時帰国中のネパール人が対象ですが,日本人も搭乗可となっております)。
つきましては,日本へ帰国を希望されている方は,下記の旅行代理店に直接お問い合わせいただけますようお願いいたします。

2 旅行代理店
代理店名:SUMEGH TOURS & TRAVELS
住  所:NEW ROAD, KATHMANDU, NEPAL
電話番号:977-1-4223280,4245404.4222477
E-MAIL :sumeghtravels@gmail.com

3 当地に滞在している方におかれましては,今後ネパール政府がどのような措置を行うか不明ですが,早期のご帰国を希望される方は,お問い合わせ頂けますようお願いいたします。また,このお知らせが関係する方々に広く伝わるよう,皆様の知人・友人等周囲の邦人の方々に幅広く共有していただけると幸いです。

4 日本では以下の検疫強化措置が実施されております。
全ての地域からの入国者に対し,検疫所長の指定する場所(自宅またはホテル)で14日間待機し,国内において公共交通機関(電車,バス,タクシー,飛行機等)を使用しないことを要請する決定もなされています(但し,家族が運転する自動車やレンタカー等はこれに該当しません)。
また,自宅ではないところでの14日間の待機は,ホテルや旅館など、出国前にご自身で確保した宿泊施設を指定することとなります。宿泊にかかる費用についてはご自身で負担いただくこととなります。さらに移動に際しては、電車、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船などの公共交通機関を使用しないようお願いいたします。
詳細については以下をご覧下さい。
https://www.mhlw.go.jp/…/seisak…/bunya/0000164708_00001.html

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。(オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡ください。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。(了)


(在ネパール 日本国大使館発出情報:5月8日9:45発出)
(ポイント)
●ネパール入国管理局は,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,5月18日(月)までビザに関する全てのサービスの停止を延長することを決定しました。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-39)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(入国管理局の閉鎖延長)について

1ネパール入国管理局は,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,5月18日(月)までビザに関する全てのサービスの停止を延長することを決定しました。
詳しくは以下の入国管理局のホームページをご確認ください。
○ネパール入国管理局
http://www.nepalimmigration.gov.np/

2なお,ネパール入国管理局が4月8日にロックダウンに係るビザの更新費用等について以下のとおり発表しておりますところ,お知らせさせていただきます。
(1)3月21日まで有効なビザがあり,ロックダウン期間中若しくは入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に帰国する場合にはビザ料金,延滞手数料及び罰金が免除されます。
(2)3月21日まで有効なビザがあり,引き続きネパールへの滞在を希望される方は,入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に更新する場合には延滞手数料及び罰金が免除され,通常のビザ料金のみがかかります。
(3)3月21日以前にビザが切れている場合は,通常のビザ料金に加え,延滞手数料及び罰金の対象となります。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:5月6日15:20発出)
(ポイント)
●報道によれば,ネパール政府は6日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月18日(月)まで延長することを決定したとのことです。
●同じく報道によれば,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月31日(日)まで延長することを決定したとのことです。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-38)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(ロックダウンの延長,国際線及び国内線フライトの運航停止の延長)について

1 報道によれば,ネパール政府は6日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月18日(月)まで延長することを決定したとのことです。

2 また同じく報道によれば,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月31日(日)まで延長することを決定したとのことです。

3 5月5日の報道によれば,外出制限の指示に従わなかったとして,同日午前6時から午後5時までの間に,警察により1,500人以上が警察の取締り対象となっている他,多数の車両が押収されているとのことです。皆様におかれましては不要不急の外出を控えていだだくようお願いします。

4 報道によれば,バケ郡ネパールガンジでは,5月5日午前11時から3日間の外出禁止令が発出されるなど,今後の状況によっては,各地で同様の規制がなされる可能性もあります。
また,各地において警察と規制に抗議する住民による衝突が起きているとの報道もありますので,テレビやインターネットで最新の情報を入手して行動するとともに,衝突が起きている現場を含め人の集まる場所には近寄らないなど,十分注意をお願いします。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:4月30日10:10発出)
(ポイント)
●ネパール入国管理局は,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,5月7日(木)まで各種サービスの停止を延長することを決定しました。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-36)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(入国管理局の閉鎖延長)について

1 ネパール入国管理局は,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,5月7日(木)まで各種サービスの停止を延長することを決定しました。
詳しくは以下の入国管理局のホームページをご確認ください。
○ネパール入国管理局
http://www.nepalimmigration.gov.np/

2 なお,ネパール入国管理局が4月8日にロックダウンに係るビザの更新費用等について以下のとおり発表しておりますところ,お知らせさせていただきます。
(1)3月21日まで有効なビザがあり,ロックダウン期間中若しくは入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に帰国する場合にはビザ料金,延滞手数料及び罰金が免除されます。
(2)3月21日まで有効なビザがあり,引き続きネパールへの滞在を希望される方は,入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に更新する場合には延滞手数料及び罰金が免除され,通常のビザ料金のみがかかります。
(3)3月21日以前にビザが切れている場合は,通常のビザ料金に加え,延滞手数料及び罰金の対象となります。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:4月27日10:55発出)
(ポイント)
●報道によれば,ネパール政府は26日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月7日(木)まで延長することを決定したとのことです。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-35)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(ロックダウンの延長)について

1 報道によれば,ネパール政府は26日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月7日(木)まで延長することを決定したとのことです。

2 4月上旬の報道によれば,外出禁止の指示に従わなかったとして,警察により1,300人以上が逮捕された他,多数の車両が押収されているとのことです。皆様におかれましては不要不急の外出を控えていだだくようお願いします。
さらに,4月上旬には,タメル地区において外国人が強盗の被害に遭う事件が2件発生するなど,ロックダウンの長期化等により今後も不安定な状況が続くことが予想され,各種犯罪が増加する可能性がありますので十分注意をお願いします。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。


(在ネパール 日本国大使館発出情報:4月25日17:25発出)
(ポイント)
●報道によれば,ネパール政府は25日のハイレベル委員会において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月15日(金)まで延長することを決定したとのことです。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-34)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(国際線フライト及び国内線フライトの運航停止の延長)について

報道によれば,ネパール政府は25日のハイレベル委員会において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月15日(金)まで延長することを決定したとのことです。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は,帰国届を提出していただくか,たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。
「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には,上記電話から緊急電話対応者に転送されます。

More COVID-19
コロナウィルス関連情報

Array
September 17, 2020

コロナ関連情報77

Array
September 17, 2020

コロナ関連情報76

Array
September 15, 2020

コロナ関連情報75

Array
September 11, 2020

コロナ関連情報74

Array
September 4, 2020

コロナ関連情報73

Array
September 4, 2020

コロナ関連情報72